診療時間・休診日

月・火・水・金
7:30~11:30/14:00~17:00

木・土
7:30~11:30 ※午前中のみ

日・祝祭日 休診

011-671-6600 札幌市西区発寒6条13丁目1番22号
交通アクセス P20台完備

子宮頸がんワクチンについて

◇ 子宮頸がんとは…???

子宮の頸部にできるがんのこと。
20代~30代の女性に一番多いがんで、ごく初期に発見できれば多くの場合、
子宮を温存することができるが、進行すると子宮全体の摘出手術、放射線や薬を使った治療も必要となり、妊娠・出産に影響を及ぼす。
日本では1日約10人が子宮頸がんで亡くなっている。
発症原因が解明されているため、唯一予防できる がん!!

◇ 助成制度・接種料金について

札幌市在住の中学1年生~高校2年生の女子
(平成23年度に関しては、平成6年4月2日~平成11年4月1日までに生まれた方)が
札幌市の助成制度の対象となり無料で接種ができます。

札幌市在住で中学1年生~高校2年生の女子 平成23年度に関しては、平成6年4月2日~
平成11年4月1日までに生まれた方
無 料
助成対象外の方 ( 1回の接種金額 ) 小学5・6年生と高校3年生~45歳までの方
15,750円

◇ 接種期間について

子宮頸がん予防ワクチンは、10歳から45歳までの女性に対し接種が推奨されています。
3回の接種が必要で期間は下記のとおりです。
また、子宮頸がんの予防には、予防ワクチンを接種しても定期的な検診が必要です。